profile

絵本、児童書の挿絵、漫画、イラストなど。お仕事募集中!
楽しいホームページ
仕事の依頼、マンガの感想、ちょっとしたあいさつなど、ありましたら rokudait@hotmail.comへメールしてください。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

recent comment

archives

tweets

息子のための創作怪談、カセットテープ

息子と駅まで歩いて行った。

息子はすごい怖がりなくせに、怖い話が大好きだ。それで、「お父さん、なんか怖い話して」と何度も言ってくる。

正直、めんどくさいなと思うのだけど、ぼくが小さいころ、父がかなり創作話をしてくれたので(そしてそれは良い思い出になっているので)ぼくもするべきだろうと思ってすることにした。

ただ、5歳なので、怖すぎる話はダメだと思う。最近保育園で友達から「歩いていると血だらけの女の人が後ろに…」みたいな話をきいてきたみたいだが、ぼくは5歳にはそれは怖すぎると思う。

 

そこでぼくが怖さをおさえて即興で話した怖い話。

 

1 チューリップ女

ある日、とても天気が良いので男が歩いていると、きれいな庭があった。赤、白、黄色のチューリップが咲いていた。男が立ち止ってそのチューリップを眺めていると、家の中からワンピースを着た女の人がでてきて、ブリキのじょうろでチューリップに水をやりはじめた。そして男を見て、にやにや笑った。男が目をそらすと、急に気分が悪くなって、その場に崩れ落ちた。気づくと男はチューリップになっていた。おしまい。

 

2 地獄の時計屋

地獄の時計屋の店員は地獄からやってきた鬼だ。その時計屋で時計を買うと夜中の2時に、時計から血が噴き出てくる。おしまい。

 

3 巨大コロッケ

和室に布団を敷きっぱなしにしている男がいた。ある日、男がふと布団を見ると、そこに巨大なコロッケが寝ていた。びっくりして男が「わあ!」というと、コロッケは消えた。そして布団にはものすごい油染みがついていた。結局その布団は捨てた。おしまい。

 

 

自分も参加したテープを送ってもらってから、こういうの作りたい!音楽作りたい!いろんな音楽ききたい!カセットテープいい!という気持ちがもりあがってしまっている。いま、かなり仕事がつまってるから、これが終わったら…なんかやりたい。iPad用のオーディオインターフェイス買ったり…。

http://shikaku.ocnk.net/product/1486

 

今は娘の歌に伴奏をつけるのが精いっぱいだ。

https://soundcloud.com/rokudait/ynyqdom9gt9o

 

Bandcampもひさしぶりに見てみた。はじめてカセットも買ってみた。送料が18ドルもした。カセット一本10ドルとかなのに…。これとかこれ、良かったな。(買ったのはこれじゃないけど)

https://ztapes.bandcamp.com/album/if-i-got-smaller-grew-wings-and-flew-away-for-good

https://ztapes.bandcamp.com/album/you-have-nothing-to-fear-from-your-friends-back-home

 

しかし、実はいま、うちにカセットテープを再生する機械がないのだ。買いに行こう。

ナウなヤングの間ではカセットが流行しているそうではないか。

 


コメント
コメントする