profile

絵本、児童書の挿絵、漫画、イラストなど。お仕事募集中!
楽しいホームページ
仕事の依頼、マンガの感想、ちょっとしたあいさつなど、ありましたら rokudait@hotmail.comへメールしてください。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

recent comment

archives

tweets

日記

ラトビアのマンガ雑誌kus!の歓迎会に行った。知り合いもいたし、マンガや雑誌だけみたことあるひととかもいた。

(この写真はkus!のツイッターからとってきた)

香山哲くんも関西から来ていた。いろんな変なマンガを描いているひととかがいろんなところから集まっていてすごいなと思った。世の中にはいろんな人がいる。

 20歳くらいなのに70年代のガロ系の漫画とかにすごく詳しい青年もいて、これからどんな人生を送っていくのだろうかと思った。しかし、その人は、ぼくに「お子さんはおいくつなんですか?」ときいたりして、とても社会性があると思った。趣味は変でもきっと社会に適応していけるのだろう。ぼく、20歳くらいのとき、知らないおっさんの子どもの年齢なんか全く興味なかったし、きこうとも思わなかった。

 

キクチヒロノリさんには、とてもひさしぶりに会った。何年も前、何人かでどこかの公園で花見をしたのだが、そのときにいた豚鼻博士も浅田拓くんも、死んでしまった。言いづらかったけど、やっぱり言ったほうがいいかなと思って言ったら、知っていたのでほっとした。

 ぼくの顔は忘れていて、「君、昔彫が深いかんじしたけど、なんか顔が全然変わってすっかり東南アジアのおっさんってかんじになったね」と言っていた。あと、海藻が体に良いから食べたほうがいいと言っていた。

 石川次郎さんにははじめてお会いした。サイケな作風のキクチヒロノリと石川次郎の並んでる写真をとりたいなと思ったけど、とれなかった。


コメント
コメントする