profile

イラストレーター、漫画家。お仕事募集中!
楽しいホームページ
仕事の依頼、マンガの感想、ちょっとしたあいさつなど、ありましたら rokudait@hotmail.comへメールしてください。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

recent comment

archives

tweets

日記:おすすめ画材文房具

ビリケンギャラリーで冬の虫展やってますが、過去の自主制作本も置いてもらいました。

「あいとへいわ」、「夏休み」はうちにある在庫がなくなりました。(部屋がぐちゃぐちゃなので探せばあるかもしれないけど)

これは絵です。右上のが妻、のざきまいこの絵です。左のが僕の絵。画像はビリケンのツイッターから拝借いたしました。

 

 

使い切ってない文房具や画材を捨てることって、なんかもったいなくて、ぼくはできないんですが、今日20パーセントくらいしか使ってない消しゴムを捨てた。あんま消えないし、すぐ黒くなるから使っててイラつくのです。

 色が出ない色鉛筆とか、穂先が長すぎてふにゃふにゃな筆とか、使いにくい文房具や画材は、使いにくいので使わないから、なかなか減らないからいつまでも残っちゃうんだけど、もう捨てようと思う。

 

今のぼくがおすすめの画材。

 

鉛筆ホルダー

ねじ式じゃなくてホールド力が高い(と思う。)

 

鉛筆削り

色鉛筆も削れる。色鉛筆は芯がやわらかいので、普通の鉛筆削りだと折れることがある。色鉛筆用の削り穴がある小型鉛筆削りの中でも色鉛筆が折れにくい(気がする)

 

名村大成堂 ニューナイロン面相筆(中)

アクリルに使っている。なんか良い。

 

ウェットパレット

facebookで絵本作家さんに教えてもらった。アクリル絵の具が乾きにくいし、数日なら保存できるので超便利。

 

水色シャープペン

漫画とかの下書きに便利。コピーにうつらない。

カラーシャープペンは折れやすいので、0.7mmを最近見つけてうれしい。

 

シャープペン

0.9mmの。意味ないけど1000円くらいの高いのを使ってる。重いやつ。芯は2B。ほんとはもっとやわらかい4Bくらいのがいいんだけど、0.9mmでは見つからない。

 

修正液

ミスノン油性用

妻が友達の夫の漫画家に教えてもらったやつ。ふたの筆は使いにくいけど、慣れてきてかなり細かいのもできるようになった。だけど、つけペンを水にちょんとつけてから使うとペンでも使えたり、とにかく便利。もうひとつの白いフタのやつも買ってみたけど、だめだった。これは、ペンが染料インクだと、紫ににじんできたりして、使えないので、ぼくは染料インクのペンは使ってない。

 

筆ペン

筆ペンっていうかサインペンに近いんだけど、漫画とかによく使ってる。顔料。

 

色鉛筆

ミツビシ ペリシア

ぼくはやわらかい色鉛筆が好き。これは油性色鉛筆のなかではかなりやわらかいほうだと思う。ただ高い。

 

万年筆

プラチナ PREPPY

200円くらいの安い万年筆。インクが染料なので、カートリッジを顔料のカーボンインクっていうのに替えて使ってる。

 

ボールペン

シグノノック0.7mm

太いのが好きなので、太めのを使ってる。顔料だし。

 

トレーサー

toolsの電池で動くやつを使ってて、前の家はコンセント口が少なかったから便利だったけど、このまえコードがちぎれました。だから今は外が明るいときに窓にはりついてやってる…。

 

みんなもおすすめの画材や文具があったら教えてね!

ぼく、ひとりで絵を描いてて、ほとんど独学だから(美大は行ったけど、版画だからね)技術とかが怪しいんだよね。

 

 

 


コメント
コメントする