profile

イラストレーター、漫画家。お仕事募集中!
楽しいホームページ
仕事の依頼、マンガの感想、ちょっとしたあいさつなど、ありましたら rokudait@hotmail.comへメールしてください。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

recent comment

archives

tweets

いいもんカードvsわるもんカード展


 3月2日から24日まで青山のビリケンギャラリーというところで、ぼくが企画したグループ展をします。
「いいもんカードvsわるもんカード」という展示です。12人の作家が参加します。
参加作家の名前は、かなまち京成/香山哲/後藤友香/小林銅蟲/コマツシンヤ/齋藤裕之介/逆柱いみり/杉山実/田中六大/星園すみれ子/みぎわパン/三本美春です。

 展示内容は、ひとりの作家が「いいもん(善)」と「わるもん(悪)」の絵を一枚ずつ描いてそれを展示し、それをカードに印刷するのです。

参加作家ですが、かなりいい人に参加していただくことができたので、ちょっと紹介します。

かなまち京成
 また、のざきまいこという名前で、「ドテラウルス」という絵本をだしています。

香山哲
DMのタイトル文字を描いてもらいました。

後藤友香

小林銅蟲
 ねぎ姉さんという狂った4コマ漫画をネット上に大量に描いて人気のマンガ家です。ウェブサイトでマンガなどいろいろ見れます。wikipedia

コマツシンヤ


齋藤裕之介


 逆柱いみり
 

杉山実

田中六大

僕です。

星園すみれ子
 ズンドコ耽美系といわれ、耽美でありつつもズンドコ性のある作風で知られています。



みぎわパン
ここでたくさん漫画が読めます。(前の日というをクリックすると別の漫画が見れます。)

 三本美春

カード印刷は、ぼくがzineを作るときによく使っているポプルスというところでやってもらうことにしました。
オンデマンド印刷、テレフォンカードサイズです。小さいし、たぶん普通のカードダス(なつかしいね!)とかより薄いのですが、最厚の240kgアートポストで作ってもらっています。教会カードみたいなかんじになるといいなあと思っています。
展示のときにカードを作るというのは、大きい美術館じゃないギャラリーのような場所での展示でも、見に行ったことを後で思い出したりできるようなカタログ的なものがあったらいいなあと思っていたからです。あと、カードにタイトルとかちょっと文章を書いてもらったのですが、そういう絵と文章がいっしょにあるものが好きなんです。マンガとか絵本とかそうですよね。
あと、カードを集めたりするのって純粋に楽しいですよね。

以下は展示のために僕が書いた説明文です。世の中に絶対的な善悪というものはないように思います。


ある側から見た悪は他方から見ると善だったり、逆もまたあります。
はたして自分が言おうとしていることは善なのか悪なのか、白なのか黒なのか。
それを考えはじめると、いつまでもツイートするボタンをクリックすることもできません。
そんな善悪が不安定な社会の中を、自分が感覚的に善だと信じているぼんやりとしたミズクラゲのような光を頼りに、迷い悩みながら生きている今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。私は元気です。
子どものころは違いましたね。フィクションの世界では善悪がはっきりしていて、善人は疑いもなく善人らしく 悪は正々堂々と悪人らしく それぞれ活躍していたものです。
現実とフィクションとの差異。それがこの展示のテーマ、
というわけではなく、カード。
カードが印刷したいという情熱。
カードといったらバトル。バトルといったらいいもんとわるもんの戦いです。
善悪なんてどうでもいいんです。
それぞれの作家の秘められた個性的な善と、封印を解かれた邪悪の形を1点ずつ展示、販売します。
そしてそれを小さいカードに印刷して販売します。


コメント
コメントする