profile

イラストレーター、漫画家。お仕事募集中!
楽しいホームページ
仕事の依頼、マンガの感想、ちょっとしたあいさつなど、ありましたら rokudait@hotmail.comへメールしてください。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

recent comment

archives

tweets

日記

子どもが行っている保育園でもらったプリントに、来月小学生になる年長さんの「どんな1年生になりたいか」という抱負がかいてあった。

 「100点がとれる1年生になりたい」「なんでもできる1年生になりたい」などとあり、べつに100点がとれなくても、なんでもできなくてもいいんじゃないかと思った。

 だけど、最初から100点がとれなくてもいいよね…じゃなくて、やっぱり最初は「100点がとりたい!」とまっすぐに思って、それで、いろいろあって、あーやっぱ別に100点じゃなくていいじゃん…って思うのが真っ当な道なのかもしれない。

妻と子

 

祖母と弟の子ども

 

HEAD HUNTERS

 

実家の老猫

 

 

ブロンドオンブロンド

 

人魚

 

人魚

 

人魚、波

 

海馬車

 

海馬車

 

祖父と祖父の彫刻

 

 

 

 


日記

このまえ、おとのさまシリーズの作者、中川ひろたかさんの家に、おとのさまシリーズの編集の藤本さんといっしょに行きました。

「おとのさまスキーにいく」のうちあげのときに、バンドやろうよ!みたいな話になって、みんなでぼくの曲を演奏してくれるというのです。

 

https://soundcloud.com/rokudait/hvouo8ayjs3x

https://soundcloud.com/rokudait/2a-1

https://soundcloud.com/rokudait/jumpinjackflash

https://soundcloud.com/rokudait/astearsgoby

 

ベースが中川先生で、カホンとアイホンが藤本さんです。

プロといっしょにぼくの曲をやれるなんてすごいね。バンド名は東京六大楽団だそうです。

友達のうちにいって、バンドごっこやる中学生みたいな気持ちになってすごく楽しかったです。

ひさしぶりに長い時間ギター弾いたから指が痛くなりました。

 

しかも、レコードどれでももってっていいよ!と言ってくれて、藤本さんと選びまくりました。

その様子。

レコード好きの人が夢で見る状況だよね…。

 

今日は、実家に行ったら、弟に「兄ちゃん、めっちゃ鼻毛でてるよ」と言われました。

鏡で見たら、たしかに20本くらい鼻毛がでていました。バカボンのパパみたいだった。

でも、人の鼻毛によく気づくなあと感心しました。ぼく、人の鼻毛が出てるのに気づいたことない。

 

 


日記

妻が買ったトイレ掃除のスプレーがトイレに置いてある。

 それをみると、「女性より男性のほうがうんこが臭いのは世界共通ですが…」みたいなことが書いてあって「え?そうなの?」と思った。

 

 

 

 


ガロ・アックス祭報告

 宮城の塩竈(しおがま)にある、ふえあいエスプで、ガロ・アックス祭というイベントが開催されました。堀道広さん、後藤友香さん、磋藤にゅすけさん、あと、ぼくが似顔絵を描いたり、ライブペインティングをするために行きました。

 ふれあいエスプは駅前にある生涯学習施設です。児童館みたいなかんじの、児童だけじゃなくて大人もいられるようなところでした。ちょっとした図書館的なものがあったり、工作室があったり、長井勝一漫画美術館があったり、コンピューターがあったり、ツリーハウスもありました。

 

 前日に新幹線で行って、近くの松島を観光してから、塩竈に行きました。

 松島っていうのは、松尾芭蕉も、なんか俳句で「松島すごい」みたいなこといってますよね。日本三景のひとつらしいです。ちっちゃい島がいっぱいあるのが珍しいそうです。

ぜんぜん松島っぽい風景のスケッチじゃないですけど、松島です。「生牡蠣、焼き牡蠣」って看板に書いてあります。海沿いだから海の幸がおいしいんでしょうね。ねぎとろいくら丼食べた。

 

遊覧船にも乗りました。でも気づいたら寝てました。ちっちゃい島がたくさんありました。なんか穴があいてる島とか。木がいっぱい生えてる島とか。震災でくずれた島もありました。

 

そのあと、塩竈まで行って、ちょっとふれあいエスプのひとと打ち合わせをしてから、飲み屋みたいな定食屋みたいなところで刺身定食を食べてホテルに行きました。

 

 ガロ・アックス祭では「お題をもらって2コマ漫画を描く」というのをやるつもりでした。みんな似顔絵じゃなくて、ひとりぐらい別のことをやったほうがいいかなあと思って、それを考えたのですが、よく考えたら、即興で漫画を描くって相当難しいし、そもそも2コマ漫画なんて一度もやったことがない。それで、当日できるかどうかかなり不安だったので、ホテルの部屋で練習をしました。

 

これはツイッターでお題をもらって描いてみました。

 

 

 

描いてから寝たのですが、朝、5時ごろ地震で目が覚めました。けっこう余震がまだあるという話をきいていたので、これか!と思いました。東京でも少しは小さい地震あるし、ベッドで天井を見ながら「ああ…地震だなあ」と思っていたのですが、6年前はこの町に津波がきたんだなあと気づきました。

 

7時前にみんなが塩竈神社まで行くというのでぼくもついていき、ホテルで朝食を食べた後、ふれあいエスプに行きました。

「2コマ漫画」、いちおうできました。

だけど、あんまやってくれという人が少なく、結局多く描いたのは普通の似顔絵でした。

 

 

また、こういう機会があったら、ぼくは「似顔絵などなんでも描きます。お題をもらって2コマ漫画も描きます」くらいのスタンスのほうがいいなと思いました。似顔絵のほうが僕も簡単だし。

 

あと、みんなで1枚の絵をライブで描きました。お客さんも自由に参加できるというかんじで、意外なかんじになって、面白かったです。

ライブペインティングに一番慣れている後藤友香さんが、「最初にメインのものをひとつ決めておけば、けっこうまとまるからいい」という意見をいってくれて、それが良かったと思います。

 

はじまる前にこんなかんじで少しメインのものを描いて準備しました。

 

完成したもの。すごかった。といっても、画像が小さすぎてわかんないよね。

 

みなさんも塩竈行った際には、長井勝一美術館みてみてください。

 

今回行った堀道広さんの漫画

 

後藤友香さんの漫画

 

磋藤にゅすけさんの漫画

 

ぼくの漫画

 

あと、塩竈は寿司がおいしかったです。

 

全部買おう!


日記

信濃町のアートコンプレックスセンターに井上洋介展を見に行きました。とってもたくさん人がいました。

子どもが風邪なので、昨日妻が、今日は僕が、と、別々に行きました。

何十年もの間の作品が時代にそってものすごい量、飾られていました。そのときそのときによって、もちろん描いているものは違うけど、驚くほど一貫している主題というか、思想というか、何かがありました。

今のぼくの年齢のとき(37)には、どんなものを描いていたんだろうと気になって、トムズボックスの土井さんにきいたら、「いま、おまえ、何歳?37?えーと37足す31は…えーっとえーっと……」と言いながらどこかへ行ってしまいました…。

 

 初期の絵にはミロっぽいのがあったり、岡本太郎っぽいのがあったりしましたが、それがだんだんぐちゃぐちゃになってきて、よくわからなくなって、途中から、井上洋介の絵としか言いようのない、誰の影響が入っているのかわからない絵になってきました。

 井上洋介の絵を見た、というか、ひとりの画家の人生を見た感じがしました。

 

 

 

 

 

 

 

12日、塩竈で行われるガロアックス祭に参加します。

ライブペインティングと、お題をもらって2コマ漫画を描くというのをやる予定です。

このお題で2コマ漫画というの、実は初めてのチャレンジで、しかも難しそうだなあと思ってかなりどきどきしてます。

まあ、変なのできちゃってもへらへらしてごまかそう…。

無料なので、お近くの方、ぜひどうぞ!

堀道広さん、磋藤にゅすけさん、後藤友香さんといっしょに行きます。

 

 


| 1/401PAGES | >>